日誌

秩父農工科学日誌

令和3年度新任式・始業式・入学式

 あたたかな春の日差しに包まれて、令和3年度新学期がスタートしました。新たに10名の先生方を迎え、始業式が行われました。

 《校長先生の講話》                                                     1年間目標をもって自分自身を成長させよう。そのためには、次の3点を心がけてほしい。                                                     ①元気よく挨拶をしよう。                                                              ②聞く力を身につけよう。                            よくできる人は集中して理解するように聞くことができる                     ③よい習慣を身につけよう。                                          時を守り 場を清め 礼を正す                                             心配なことや不安なことがあれば、担任の先生や学科の先生など身近な先生に相談してください。 

午後には入学式が行われました。                                         本年度の入学生は、男子149名、女子108名の計257名です。         新入生代表の電気システム科 新井君(秩父第一中学校出身)は、誓いの言葉の中で、秩父農工科学高校の生徒である自覚と誇りをもって行動すること、中学校のときコロナ禍で満足にできなかった学校行事や部活動に全力で取り組み充実した学校生活にしていきたいと、抱負を語りました。                              生徒会長の電気システム科3年 島﨑君(吉田中学校出身)は、学業、学校行事、部活動に一生懸命に取り組んで実りの多い3年間にしてほしいと、歓迎の言葉を述べました。                                       高校生活のスタートラインに立った257名。秩父農工科学高校の生徒としての自覚をもって、目標を掲げ、元気いっぱい、さまざまなことに挑戦してほしいと思います。