日誌

秩父農工科学日誌

ブドウ販売実習について

ブドウの収穫時期が近づいてきました。
販売日時が決定しました!

日時:8月18日(木)13時~14時まで
場所:本校 農場 収納室
品種:温室 シャインマスカット 露地:藤稔

数に限りがありますので先着50組までとさせていただきます。
また1家族 藤稔が4房まで
シャインマスカットは1~2房まででお願いします。

当日変更もございます。ご了承ください。

農業科3年齋藤 天使羽さん
「果樹専攻の私たちが丁寧に育てたブドウです。ぜひ買いに来てください。」

昨年販売した際、早く来られた方がいましたが今回は12時から整理券を配布しますのでそれまでは車で待機していてください。

販売に支障が出てしまいます。ご協力お願いします。

 

ライフデザイン科 『小学生と高校生のふれあい体験』

今年度、コロナの感染が拡大している中ではありますが、少人数のため実施いたしました。

保護者の方にも参観いただく中、小学校5・6年生のお子さんと高校生がふれあい(?)ながらリバーシブルのトートバックを縫いました。2時間弱と短い時間ではありましたが、小学生の皆さんはすぐにミシンに慣れた様子で高校生たちも感心しきりでした。

今日作ったバックは、是非普段の生活で活用してくださいね!

 

 

3年生集団調理実習

 フードデザイン科3年生の集団調理実習では、献立作成から材料の発注などもすべて生徒が行います。少ない人数でクラス全員分の分を作っています。

<献立>麻婆豆腐丼・けんちん汁・ほうれん草の磯和え・抹茶ミルクプリン

 

<献立>ビビンバ、春雨スープ、海藻サラダ、どら焼き

 

2年生 八景島シーパラダイス遠足

本日6月29日(水)2学年遠足に横浜八景島シーパラダイスに行ってきました。本来であれば沖縄修学旅行から帰宅する日でありますが、修学旅行は2学期に「延期」となった関係で、予行演習も兼ねての遠足となりました。灼熱の太陽の中、1日楽しんできました。

 

 

 

 

 

埼玉県高校総体優勝(男子ソフトボール部)

 男子ソフトボール部は、6月13日(月)・18日(日)の二日間で高校総体県予選が行われました。

 本校は、第2シードのため2回戦から出場でした。2回戦は春日部共栄高校と対戦して3回コールド勝ち。二日目準決勝が浦和学院高校と対戦して3回コールド勝ち。決勝戦は熊谷工業高校と対戦して、1-8×5回コールド勝ちで優勝することができました。8月に高知県で行われる全国高等学校総合体育大会に向け頑張っていきます。

関東大会準優勝(男子ソフトボール部)

男子ソフトボール部は6月4・5日に行われた令和4年度関東高等学校ソフトボール大会に出場して準優勝しました。(開催地:茨城県桜川市)

試合結果は御覧の通りです。

1回戦 日川高校(山梨)14-3 勝利

2回戦 京華高校(東京)7-0 勝利

準決勝 下妻第二高校(茨城)7-0 勝利

決勝戦 光明相模原高校(神奈川県)1-6 敗退

インターハイ県予選が6月11日から始まるため、今回の結果に満足することなく頑張っていきます。

調理実習

今回の実習も農業科のトマト、じゃが芋、紫玉ねぎを活用させていただきました。食品学の授業では、じゃが芋の「食べ比べ実験」を行う予定です。

1年生基礎調理<献立>

ご飯・肉じゃが・オムレツ・オニオンスライス・新玉ねぎとワカメの味噌汁

 

3年生集団調理<献立>

黒米ご飯・カレイのムニエル・けんちん汁・ひじきの煮物・杏仁豆腐

 

3年生集団調理<献立>

オムライス・照り焼きチキン・わかめスープ・サラダ・パンナコッタ

1年生基礎調理実習

 フードデザイン科の1年生は調理の基本的な事を学び、いよいよ本格的な実習が始まりました。

 本日の「豚こま切れの辛子醬油」に使用した玉ねぎは、農業科の皆さんが大切に育てたものです。新鮮な玉ねぎは香りもよく、とてもおいしかったとの感想が聞かれました。

 

<献立>

筍の炊き込みご飯・豚こま切れの辛子醬油・目玉焼き・なめこと豆腐の味噌汁

シャインマスカット

加温栽培をしているシャインマスカットの新芽

このハウス内は、木質ペレットを燃料としたボイラーを使用していて、環境にも配慮した栽培を行っています。収穫は、8月中旬頃を予定しています。

総合実習がはじまりました!

農業科2年生で今年度初めての総合実習が行われてました。野菜班では、トマトの誘引と側枝を取る作業を行いました。

イチゴ収穫

農業科のイチゴが収穫最盛期を迎えました。

 現段階では、食品化学科との共同事業である「第3の蜜」の素材提供となり、販売は行っていません。収穫したイチゴの品質は年々向上してきました。

秩父警察署でワゴン販売

 令和4年3月23日水曜日、秩父警察署駐車場で食品化学科の生徒2名は秩父警察署の署員の方を対象として、麦みそ・りんごジャム・あずき缶の販売実習を行いました。

 2年間文化祭の外部公開も実施できなかったので、二人にとって初めての校外の方に対する販売体験でした。

軽ワゴン車の横から きちんと整列
<みそとジャムですね> <礼儀正しいお客様>
販売上手の三人 手渡し
<販売上手な三人> <心を込めてお渡しします>

 2月9日水曜日に、先生方を対象とした校内販売を経験した3名のうち、都合がつかなかった1名を除いた2名で軽ワゴン車から直接販売する練習でした。

 お客様として礼儀正しい方々で練習を重ねて、今後は様々な場所で多様なお客様に対応していく予定です。

 秩父警察署のみなさま、ありがとうございました。

日本薬科大学で植物油を分析しました

令和3年12月27日月曜日、日本薬科大学で食品化学科の4名が、「ガスクロマトグラフ質量分析計を用いた植物油の分析」実習を行いました。

 この研修は埼玉県の「農力」育成強化プロジェクトの一環として実施しているものです。

操作説明 サンプル注入
 <操作説明を聴く4名>  <緊張のサンプル注入>
資料館を見学
 <検出される成分は>  <漢方資料館を見学>

 三熊敏靖准教授にご指導いただき、機器の分析原理から成分の検出まで懇切丁寧な説明で、生徒4名は感激しながらと知的満足感に浸っていました。誠にありがとうございました。

今年は製品化の報告でした

ー秩父サイエンスアカデミーで

「第3のみつ」の進展を発表ー 

 令和3年12月25日土曜日、秩父看護専門学校4階講堂で開催された2021秩父サイエンスアカデミー研究発表の部で、食品化学科の4名が「第3のみつ」の製造と機能性成分の研究というテーマで発表しました。

Webにはこの写真 矢尾の広告
<Web広告の写真> <矢尾の広告>
発表前の打ち合わせ 会場でも販売
<発表前の打ち合わせ> <会場でも販売>

 この会場での発表は今回で3回目、今年は第31回全国産業教育フェア埼玉大会でのWeb販売と、矢尾百貨店での対面販売の様子を加えて、製品化できたことの報告でした。

 また、この研究の経緯と経過は、日本農業新聞にも掲載されました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/108f91dfb30cde4b5bbe662a1b134f64c739d580

【1学年】 進路ガイダンス

 1月28日(金)に進路業者ライセンスアカデミーによる1学年進路ガイダンスが実施されました。2時間目に体育館で4人1組でのグループワークを行い、仕事内容について学習しました。3時間目、4時間目は20会場に分かれて各分野のスペシャリストに講師をしていただき、業種・業界等のお話をいただきました。1年生なのでまだ先の話ではありますが進路の意識を持てる有意義な時間となりました。ご指導いただいた講師の先生方に感謝申し上げます。

 

 

第3学年「着こなしセミナー」を実施しました

1月14(金)本校体育館において、4月から社会人等になる3年生に向けて、専門の講師を招いて「着こなしセミナー」を実施しました。本校生徒がモデルになり、スーツの着こなしやスートの選び方などを学びました。

農業科即売会のご案内

11月21日(日)に農業科生産物の即売会を行います。

場所は農業科農場になります。

是非お越しください。

まるごと秩父を楽しもう「秩父マルシェ」を開催

令和3年11月14日(日)の「県民の日」に埼玉県が150周年を迎えることに合わせてイベントに参加したものです。「西武秩父駅前温泉 祭りの湯」広場で、本校の食品化学による「そば打ち」実演、屋台囃子保存部による勇壮な太鼓が打ち鳴らされる”祭囃子演奏”、吹奏楽部による演奏会を実施しました。

文化祭の準備中

 11月2日火曜日の三年生総合実習は、金曜日の文化祭に向けての製品づくりでした。

みその包装中 らっきょの包装中
<みその包装中です> <らっきょは好評ですよ>

 熟成したみそを機械ですりつぶして、今年から変更したバルブ付きの四角い袋に詰めています。

 らっきょの袋詰めは、お酢の臭いとの戦いです。でもしばらくすると、慣れてきます。

焼き上がりました 粉糖を付けています
<焼き上がりました> <粉糖を付けています>

 製菓製パン班は、ウォールナッツ・レーズンパンの実習でした。これまで多種のパンを焼きあげて、文化祭当日の手際を良くする練習を重ねてきました。

 校内限定公開ですが、今年は文化祭が開催できて本当によかったと言えるように、三年生を中心に準備を進めていきます。