日誌&保護者連絡

D3の皆さん、卒業おめでとうございます!

3月9日(水)、予定していた通り卒業式が行われました。
入学当初から40名そろっての卒業、おめでとうございます!

わからない事があったら
「先生、ここがわかりません!」
「先生、ここ教えてください!」
教えてあげると
「ありがとうございます!」
「やってみます!」

挨拶はもちろん、しっかりと、質問、感謝の気持ちを述べることが出来ている生徒ばかりだったな。と感じます。

いつも、前向きに頑張ってはいるけど、個々別々の方向を向いている40人。
時にぶつかり合い、時に励まし合い、十人十色の趣向を尊重し、協調性を重んじ、
保護者とも、友達とも、担任を筆頭に教員とも良好な関係を築き続けた君たちは百人百色を理解しているのでしょう。
だからこそ、お互いに楽しい会話が出来たり、譲歩できたり、前衛的な進路を選択したり、それを応援したり。
今思えば、D3の若さ、やる気に元気づけられていた事が多かったなと、本当にそう思います。

社会進出に、進学に、それぞれ道は違いますが、いつまでも感謝の気持ちと、全員が持つ卓越した協調性を忘れず、
校長先生のお言葉どおり、一人一人が、共助で成り立つ新しい時代を支えるプロフェッショナルとして、
晴れて卒業できたことに誇りをもって、それぞれの人生を謳歌してください!

保護者の皆さん、3年間、生徒が勉強に部活に集中するための、礎たる家庭での支え、本校へのご協力、
オンライン発表等での迅速なご対応、資格取得時のご理解等、心より御礼申し上げます。
お子様のご卒業、おめでとうございます!

そして何より、卒業していった40人の生徒の皆さん、本当におめでとうお祝い
たまには担任の先生、教科担当の先生、部活の顧問の先生、電気システム科にも顔を見せに来てね。
成長を、多幸を、これからも電気システム科職員一同、祈っております!