日誌

2015年7月の記事一覧

電気システム科 「小学生と高校生のふれあい体験」


7月29日(水)小学生20名の参加でふれあい体験を実施しました。
4つのLEDが光って光の輪をつくり、メロディーを奏でながら回るオルゴールごまを製作しました。
初めてのはんだ付けに戸惑いながらも、興味を持って製作できたようです。
来年も多くの小学生の参加をお待ちしております。

小学生の感想より
「最初は、はんだ付けが難しく上手にできなかったけど、やっていくうちにできるようになってうれしかったです」
「高校生のお兄さんが優しく教えてくれてよかったです」

保護者の感想より
「高校生のお兄さんたちが楽しくわかりやすく教えてくれたので、見学も楽しかったです」
「家ではできない体験ができ、子供の目が輝いていました」

電気工事コンテスト関東大会 猛暑のなか練習中


8月29日(土)高度職業能力開発促進センター(千葉県)で行われます、第14回関東甲信越地区電気工事コンテスト千葉大会に向け、連日猛暑のなか練習に励んでいます。
今年度の競技課題は、ケーブル・金属管・PF管で配線工事を行い、パイロットランプの異時・同時点灯、かつ4路スイッチを用いて点滅させる電灯の一部を切り替える回路となっています。
例年、競技時間120分のところ、今年度は90分と厳しい時間設定となっているため、綺麗さや丁寧さよりも、時間内に完成させることを目標に練習しています。
関東甲信越地区大会出場5年目の夏も暑い、「あついぞ!秩父、あついぞ!電気システム科」。

森林科学科 3年生 尾瀬実習






森林科学科の3年生が7月21日22日、1泊2日の尾瀬実習に行ってきました。1日目は足尾の環境学習センターで三川の砂防ダムを見学。さかなの森の観察園でカワマスやニジマス、チョウザメを観察しました。

2日目は尾瀬の散策です。アヤメ平コースと山の鼻小屋コースに別れました。天気にも恵まれ、尾瀬のにおいを感じた実習となりました

3学年 就職ガイダンス


おじぎの練習


集団面接

 3学年の就職希望者のほとんどは、7月18日から20日までのいずれかの日に、厚生労働省主催の就職ガイダンスに参加しました。
 3月の就職ガイダンスをグレードアップした内容で、会社見学・就職試験直前の総仕上げを意識した練習でした。
 参加した生徒も、目前のハードルを突破するために、真剣に取り組みました。

1学期終業式


  



  


 7月17日(金)、壮行会・各種表彰・終業式が行われました。

 壮行会は、女子弓道部・書道部の全国大会出場が決定しているので、それぞれの健闘を祈り行われました。各種表彰では運動部・文化部とも多くの部の表彰が行われました。終業式では校長講話・校歌斉唱が行われ、生徒はいよいよ長い夏季休業に入ります。3年生は進路実現に向けて、1.2年生は部活動や資格取得など各自が目標を持って有意義にこの夏休みを過ごしてもらいたいものです。