新着情報
2月7日(火) 本科2年生は電気システム科の2年生と深谷市にある 埼玉工業大学 へ体験授業に行ってきました。 雪が残る中1時間遅れの出発でしたが、遅刻もなく全員集合できました。 大学では施設見学と、講義を受けました。 下の写真は「紙を用いた橋梁コンテスト」の講義の様子です。   まずは個人で梁を考え、製作し1位を決めました。 次にグループごとに話し合い、さらに強い梁を考え製作しました。 設計→製作→検査と「ものづくり」の流れを学び体験することが出来ました。 講義をして頂いた先生方や大学職員の方々、きめ細かくご対応頂き感謝申し上げます。  
2月7日(水) 工業部2年生(電気システム科・機械システム科)が 高大連携協定を結んでいる埼玉工業大学に行ってきました。 電気システム科は情報システム学科の松井先生の講義、 機械システム科は機械工学科の政木先生の模擬授業を午前中受講しました。 午後は生命環境化学科の秋田先生、情報社会学科の本吉先生、心理学科の滝澤先生の3つの講義の中から希望の講義を受講しました。 上級学校の雰囲気を肌で感じられる有意義な1日となりました。 1日ご対応いただいた埼玉工業大学の関係された方々にお礼申し上げます。                                    
2月5日(月)の昼頃から 秩父地域は大変な降雪に見舞われました。 翌6日(火)は多くの生徒が交通遮断で学校に来れない中 電気システム科の1年生はオンラインで実習を行いました。              雪かきを頑張っていて見られない生徒もいたようですが みな頑張りました! また、2年生もオンライン授業をやっていました。 こんな時こそICTが威力を発揮しますね? まだまだ足元が危険です。 特にバイクや自転車通学の人、気を付けて登校しましょう!!
農業科、課題研究イチゴ班の栽培するイチゴが熟してきました。 前年の課題であった生理障害は 育苗の時期や肥料設計の見直しで克服し、今年は病害虫がなく順調に生育しています。 育苗は6月から開始し、 夏の猛暑の中病気に細心の注意を払いながら苗を育てました。 2学期早々に定植を行い、 開花後は温度上昇に気を付けてじっくりと糖度を上げて先週金曜日の計測では15~16度でした。 今後の目標として、糖度20度を目指しています。 栽培だけではなく販売を視野に入れて生徒がパッケージラベルを作成したり、 生産から流通までの行程を学ぶことができました。 ◆2月中旬頃から本校の生徒を対象とした校内販売を予定しています。 大変申し訳ないのですが、外部向け販売は許諾の関係で予定していません。
1月31日(水)校長室にて 第一種電気工事士試験に合格した電気システム科3年生2名、2年生1名に「合格証書」を手交していただきました。 電気技術者試験センターの発表によると、 今年度の第一種電気工事士試験の合格率は60.6%でした。 今後は免状に変えられるようしっかりと実務経験を積んでください。 合格おめでとうございます。              
  1月30日(火) (財)関東電気保安協会のエンジニアにお運びいただき 「電気安全教室」の講義・実演を実施していただきました。 「電気工作物の保安と電気安全」、「電気関係法令」についての講義、「絶縁耐力試験及び高圧絶縁抵抗測定」「保護継電器動作試験」の試験業務の実演を通して、 大変わかりやすく説明していただきました。 まだ、電気のことは初心者の1年生ではありますが、これから学ぶ交流や機器について大変興味深い時間を過ごすことができました。 本校にもある1号柱をタイミングを見て探してみたらと生徒に投げかけていただいた話が印象に残りました。 ご多用の中、ご指導いただきました電気保安協会の皆様、有難うございました。           
1月29日(金) 秩父第二中学校への出前授業ということで、5・6時間目にお邪魔しました。 レゴEV3によるプログラミングとSOLIDWORKS による3次元CAD体験を行いました。 (溶接が出来なくてごめんなさい) エラーが出てしまったり、バッテリーが足らなかったりとご迷惑をおかけしましたが、 生徒が一生懸命取り組んでくれたおかげで無事終了することが出来ました。 始業10分前には教室移動を終え、熱心に授業に取り組んでくれました。 また、帰りに掃除をしている姿を見かけたのですが黙々と丁寧に行っていました。 秩父第二中学校の生徒はとても素晴らしい! 最後に、このような機会を与えていただいた第2学年の先生方に感謝申し上げます。  
 1月26日(金)の午後 秩父第二中学校2年生対象の出前授業に行ってきました。 7学科それぞれのメニューを用意して約70名に体験してもらいました。 メニューは 野菜の品質測定、箸づくり、和パウンドケーキ、 電子オルゴール、レゴでプログラミング、3次元CAD、 ピンクッション、手洗い実験・シュガーアート、 の中から事前に好きなコースを選んでもらって実施しました。 授業に楽しみながら参加してくれた中学生の皆さん、 この機会をいただきました関係者の皆様、 有難うございました。 11月に行う秩農工祭(文化祭)にも遊びに来てください。                              
1月26日(金)の夕方 本校生徒会長と副会長が秩父市役所を訪問し 北堀市長さんに生徒・教職員から集めた募金をお渡ししました。 生徒会本部役員16名が全校に呼びかけを行い 能登半島地震の被災者の皆様に支援をしたいと募金活動を開始しました。 毎朝、昇降口に立つ姿に教職員も協力。 多くの支援金が集まりました。 市長さんもご多用にもかかわらず公務の合間に時間をとってくださり生徒と面談。 生徒たちの行動に賞賛のお言葉をいただきました。 皆さんのご協力、本当にありがとうございました。
1月26日(金)出前授業「秩父第二中学校バージョン!」 電気システム科では、11名の中学生の皆さんに回路製作の体験をしてもらいました。 はんだ付けの必要がないブレッドボードを使って メロディーICやトランジスタを使って音楽を鳴らすというものです。 配線作がもとてもスムーズで 全員がメロディーを聞くことができて良かったですね! 最後は皆で記念撮影! 是非、秩農工祭(文化祭)にも遊びに来てくださいね。
1月25日(木)5・6時間目に課題研究発表会を実施しました。 電気システム科では5つのテーマに分かれて1年間研究してきました。                     基板製作班 オリジナルの電子工作基板を設計、製作しました。                     EV班 電気自動車を製作し、サーキットを走ってきました!                     鉄道班 マイコンボードでHO・Z・Nゲージを制御しました。                     電子工作班 LEDとレジンを使ったキャンドルライトの製作をしました。                     家電エンジニア班[おもちゃなおし隊] 地域のこどもたちの期待に応え、おもちゃを直しました。 各班とも技術的・人間的な成長を感じる発表会となりました。   お忙しい中、来校、オンラインで参観していただきました保護者の皆...
「子どもの発達と保育」の授業で ライフデザイン科3年生がパペットを使って人形劇の発表会をしました。 班ごとにストーリーを考え、小道具を作ったり音楽を使うなど工夫がみられました。 テーマは『1日の過ごし方』『交通安全』『虫歯0』『いかのおすし』などです。                            
1月23日(火)に本科1年生は電気システム科の1年生と一緒に宮代町にあります「日本工業大学」へ見学に行ってきました。 大学の説明や、本校卒業生の活躍も紹介して頂きました。 最後の博物館の見学では今の世の中がとても便利になったことが伝わったと思います。 この中から大学へ進学して日本の工業を支える生徒が出ることを期待します。    
1月23日(火) 3年生 の 総合実習 で 中華まん と お菓子のギフトボックス を製造しました!! 3年生は、農産加工班と製菓・製パン班に分かれて実習を行っています。 今回は 農産加工班 が 中華まん を 製菓・製パン班 は お菓子のギフトボックス を製造しました!! 3年生は秩父農工科学高校の生徒として製造実習を行うのは今回が 最後 になります。 そのため、今まで以上に3年生全員が 真剣に 製造実習に取り組んでいました!   農産加工班~中華まん~ 中華まんの皮や餡を作っていきます! 蒸した後に餡が皮の外に出ないよう丁寧に包んでいきます! この工程がかなり難しい・・・上手くできたかな?  製菓・製パン班~お菓子のギフトボックス~                                       スノーボールクッキーやマドレーヌなどを製造していきます!             &nb...
1月25日(木)5・6時間目に 3年生による「課題研究発表会」が行われました。 司会は柳沢さんと脇田さんが担当してくれました。  1班 『車椅子』と『わたあめ 機 』 の 製作       2班 溶 接 「 廃材ランプ」    3班 レーザー加工によるアクリル板の加工       4班 SOLIDWORKS    5班 三次元 CAD 認定資格取得             6班 溶接   7班 X Y テーブルの製作               8班 ワイヤーカット放電加工機   2年生もたくさん質問し、それに答える3年生はとても頼もしかったです。 各発表が時間が足りなくなるほどの内容で、とても有意義な発表会でした。 3年生の皆さん、お疲れさまでした。 
1月24日(水) ライフデザイン科3年生が課題研究発表会を行いました。 「課題研究」の授業は3年間の集大成です。 「被服製作」「現場実習」「食分野の調査研究」の3つに分かれて1年間取り組んできました。 被服製作班は自分で作った浴衣を着装して発表しました。 和裁の縫い方はもちろん着付けのコツ、浴衣のたたみ方、所作も学ぶことができ貴重な体験ができたことを報告していました。 保育所での現場実習の発表や食分野の調査研究はパワーポイントを活用し、指遊びの実演を取り入れるなど工夫がみられ、どの班も取り組んだ課題についてしっかり発表し、3年間の成長を感じました。 本日はライフデザイン科3年生の保護者の方にも発表を見ていただくことができました。 お越しいただきありがとうございました。
1月23日(火) 本科1年生が 日本工業大学 へ見学に行ってきました。 午前中は大学全体の教育内容についての講義、午後は各学科の紹介となりました。 学科紹介の中で本校卒業生が社会で活躍している様子を詳しく紹介していただきました。 また、これから入学してくる本校の生徒にも期待しているとのことでした。 卒業生が活躍していることは、進路選択をする時の参考になったと思います。 最後に大学内にある博物館を見学しました。 産業の歴史遺産といえる工作機械を見学できたことは良い経験になったと思います。      
1月19日(金) 1年生 の 総合実習 で ソーセージ を製造しました!! 通常、1年生の総合実習は3班に分かれて実習を行うのですが、 今回は1年生全員一緒 に行いました。 初めて製造するソーセージに生徒たちは、 ワクワク しながらも程よく 緊張感をもって 取り組むことができました。             調味料・香辛料で味付けをしたお肉を羊腸に詰めていきます!               お肉の詰まった羊腸をソーセージの形に成形していきます! 羊腸が破けないよう慎重に・・・              成形したソーセージを茹でていきます!              袋詰めをして完成です!!
1月19日(金)1限目に コナカ ウニクス秩父店 店長加園様、若林様を講師にお招きして着こなしセミナーを実施しました。  TPOをわきまえた着こなし、冠婚葬祭のマナー、ネクタイの結び方、入社式、入学式のスーツの着こなし方、シャツ、靴の選び方等学校では教えてもらう機会がないことをご指導いただきました。4月からの新生活に向けた準備をする上で大変参考になる時間でした。お忙しい中、ご指導いただいた加園様、若林様に感謝申し上げます。            
書きぞめ展覧会に向けて、今日まで一生懸命練習してきました。 そしてやっと納得のいく作品が出来上がりました!! 部員皆の努力が結果に表れると良いですね。 今週末に開催される展覧会が待ち遠しいです。  
秩父第一弓道場 カップ戦に出場しました 秩父第一弓道場にて開催されたカップ戦に出場しました。 連日の大会となりましたが、部員全員一生懸命取り組んでいました。  
北部地区大会に出場しました 1月13日(土) 熊谷さくら運動公園にて開催された 北部地区大会 に 女子2チーム(6名)と個人2名、男子4チーム(12名)が出場しました。 大会では 女子個人1名、男子団体1チームが入賞しました。 今後も応援よろしくお願いします!   女子個人:ライフデザイン科 1年 戸田あゆみ 第5位 男子団体:Aチーム 第6位 機械システム科 2年 引間達哉 フードデザイン科 1年 石田大和 農業科 1年 松田丈成    
年明けから寒さが一段と厳しくなる中 圃場では露地冬野菜最後の収穫を3年生の授業で行いました。 3年生にとっては 自分たちの手で育てた農作物を販売したり家で食べたりするのも終わりに近づいてきており 暑い中寒い中共に育ってきたもののゴールを見届けるのは感慨深いものがあります。
本日1月12日(金)1限目に、 最後の学年レクリエーションを実施しました。 競技はクラス対抗〇✕綱引き、担任年齢あて150m走、リュック背負って150mラン、担任との二人三脚思い出走、飴玉探し競争、クラス全員1脚50m走です。 ほぼ進路も決まり、学年末考査が1月26日(金)から始まります。 その前の楽しい時間となりました。 全員で3月8日(金)の卒業式が迎えられるよう願っています。              
中学3年生向けのイブニング入試相談会が始まりました。   2月の県立高校入試出願に向けて 学校選び、学科選びも最後の追い込み時期となりました。 農工の特色、学科の特徴などを確認する最後の機会です。 進路選びで迷っている方がおりましたら是非ともご参加ください。 ◆申込受付は1月12日(金)10:00まで行っています。
 ただいま紹介のあった演劇部が今月下旬に栃木県で開催される関東高等学校演劇研究大会に出場します。おめでとうございます。   演劇部は、高校演劇中央大会で高評価を得て、関東大会出場を決めました。夏の全国総合文化祭(2023かごしま総文)優良賞受賞に続く快挙です。  次に男子ソフトボール部は、11月に行われた県予選を制し、昨年に続き全国高校男子ソフトボール選抜大会に出場します。こちらは3月下旬に山口県で本大会が開催されます。  私見ですが、才能や環境は平等に与えられるものではありません。努力は時として報われないこともあります。絶対に評価される、勝てる、そんな魔法などはどこにも存在しません。でも、そんな結果の見えないことと向き合うことが、部活動の本質だと思います。周囲に何を言われようが、「自分たちだけは、自分たちの努力を信じ、前に進む」。そんな、勇敢な一歩(日々の挑戦)を、送り出す側の我々は、誰よりも応援する存在でありたいと思います。   秩父農工科学高校の代表として、埼玉県の代表として、頑張ってください。   これから、校歌斉唱があります。皆さんで大きな声で校歌を歌い、送り出し...
 元旦に発生した石川県能登地方を震源とする「令和6年能登半島地震」では、これまでに490人以上の死者、安否不明者が出ています。1週間以上経過した現在も、2万人8千以上の人たちが避難所生活を強いられています。被災された方々へのお見舞いを申し上げるとともに、亡くなられた方のご冥福をお祈りします。地震大国の現実を知る年明けになりました。防火避難訓練の際にもお話ししましたが、 こうした教訓を他人事とせず、自らの学びに繋げてください。    さて、辰年の2024年はどのような年になるのでしょうか?  新たな年の初めに、「今年こそ良い年にしたい」と願う人は多いと思います。私もその一人です。とりわけここ数年は、年末になると「今年も大変な、厳しい年だった」と振り返ることが多くなり、新年の願いは年を追うごとに強くなっている気がします。今年は、ただ「なんとなく」ではなく、せっかくならしっかり達成できる方法で「目標」を設定してみませんか?  夢や目標を掲げるときには、それを「いつ」達成するのかを、明確にすることが肝です。それは夢や目標を実現させるための大事なセオリーです。「夢」と「目標」は同じでありません。...
令和6年1月9日(火)体育館にて 第3学期始業式&壮行会が行われました。 始業式の中で、校長先生のお話は 『しっかり達成できる目標を立てよう』と始まり、 夢と目標の違いや、4つの目標の立て方などがありました。 始業式後に、生徒会主催の壮行会が行われました。 演劇部が関東大会へ、 男子ソフトボール部が全国大会へそれぞれ出場します。 ”頑張ります!” ”楽しんできます!”と元気な決意表明がありました。  ▼ 校長講話  ▼壮行会
あけましておめでとうございます 農工弓道部では新年射会を行いました。 今年も、力を入れて活動に取り組んでいきますので、応援よろしくお願いいたします!  
クリスマス&納射会を行いました ⒈年間の締めくくりとして、納射会を行いました。 部員も今年最後ということで、それぞれが思いを込め部活に励んでいたと思います。  来年も良い射ができるよう、応援のほどよろしくお願いいたします!
三県合同強化練習会の様子 埼玉・山梨・栃木の近隣三県から集まったチームが、試合形式で合同練習を行いました。 本校から男子チームが参加して一日試合稽古を行い、強豪チームと交流をすることができました。
秩父第一中学校との合同練習の様子 秩父市第一弓道場をお借りして、地元の中学生と合同練習を行いました。 本校の部員はもとより、中学生からも良い機会になったと言ってもらえることができました。  
12月23日(土)の午後 秩父看護専門学校で開催された 2023 秩父サイエンスアカデミー~研究発表の部~ に 課題研究で「第3のみつの製造と販売及び機能性についての研究」に取り組む3年生3名が NPO法人NPUサイエンスアカデミア 主催の発表会に参加しました。 今年で7回目になるこの発表会は、 秩父の森や自然の魅力を学術的な面から若者向けに発信すること、 研究者・大学生・高校生・小中学生による研究成果を共有すること、 を目的に開催されています。 高校生は本校と秩父高校から参加があり、 発表後に幅広い年齢層の方々からたくさん質問をいただきました。 今回の発表では、 うめ由来の第3のみつの製造・機能性成分の分析・試食販売に取組んだこと、 研究で得られた知見と課題、今後取り組むべき改善策  などをお伝えしました。 この取組みは3学期の 課題研究発表会 後に2年生へと引き継がれます。  
 皆さん、おはようございます。  今年も残り9日になりました。夜祭後に秩父地域の学校ではでインフルエンザが拡がってしまいました。今年は季節外れの感染症(溶連菌やノロウイルスなど)も全国的に蔓延しています。コロナからの学びを活かし、感染症対策を万全に行い、年末年始は体調管理にくれぐれもご注意ください。  さて、一昨日成績会議が開かれ、学年ごとに皆さんの学期末成績について報告されました。残念ながら欠点保持者が少なくありません。「努力してその成果が挙がった人」、「あまり努力をしなかったけどどうにか欠点を免れた人」、「努力したけどそれが報われなかった人」、「努力しないので当然の結果として欠点保持者になった人」。以上4つに分類したとき、自分はどのカテゴリーに入るのか振り返ってみてください。「努力したけど結果が伴わなかった人」は、私はさほど心配していません。追指導を受けて、必ずリベンジしてください。問題なのは「何の努力もせず欠点を取った人たち」です。学校は学ぶところ。学校生活は、ルールの中で日々の学習に前向きに取り組むことが前提です。これがおざなりになってしまったら学校としての体をなさなくなり...
12月22日(金曜日) 体育館にて終業式が行われました。  校長先生より、感染症に気をつけて年末年始の体調管理に努めてほしいこと、成績が渡されたら自分の行動を振り返って考えてほしいこと、人権についてのお話がありました(詳しくは別記事の ”令和5年度2学期 校長講話” をご覧ください)。  終業式後には、生徒指導部長より、農工の生徒が人助けの行動をとり近所の方から感謝されたという実話と、制服着用時の注意点についてのお話しがありました。  冬休みに入ります。 生徒のみなさん、新学期元気に登校してください。    
12月22日(金曜日) 体育館にて表彰式が行われました。 最初に、校内マラソン大会で学年及び男女別に1位の生徒を表彰しました。次に、部活動と学科で活躍した生徒の表彰が行われました。 多くの生徒が壇上にあがり、それぞれの活躍を拍手でたたえられました。 マラソン男子1位 マラソン女子1位 男子ソフトボール部県新人大会 第1位 弓道部高校選抜県予選 女子個人4位  柔道部新人大会女子県大会個人3位新人大会北部地区女子第1位新人大会北部地区男子  73kg級 個人第2位  100kg級 個人第3位  100kg級 個人第3位  陸上部新人北部支部男子砲丸投げ 2位新人北部支部女子400mH  2位新人北部支部女子400m    5位      女子バレーボール部北部地区大会 第3位  女子ソフトテニス部新人北部支部 団体第3位新人北部支部 個人第3位     演劇部優秀賞 森林科学科コミュニティ大賞 食品化学科そば打ち大会 敢闘賞        
2023/12/19(火) 1学年では進路講話を実施しました。 お笑いコンビ「オシエルズ」の 矢島 ノブ雄 講師にご来校いただき、 「働くとは何だろうか?」というテーマで、コミュニケーションの重要性ややりたいことの見つけ方などを、ご自身の経験を含めてお話しいただきました! 生徒たちも最後まで楽しそうに話を聞いていて、将来について考える良い機会になったと思います。 今後も様々な進路活動を進めていきます! 矢島 ノブ雄 先生、ありがとうございました!
12月20日(水) 今日は放送部の活動日です。 年末、学期末ということもあり部員も皆忙しそうです。 参加した部員で文化祭のクロージングフェスティバルの映像編集を行いました。 そのうちの一人に「今年一年間の感想」を聞いてみました。 「 4月に入部して、自分の興味に合い、力を発揮することができてよかったです。来年も頑張りたいと思います!! 」  
12月20日(水) 3年生対象の「社会人講座」を実施しました。 第Ⅰ部「新入社員の心得」というテーマで、新入社員が心がけること、入社後出会う可能性のある困難な物事とその乗り越え方等、質疑応答を交えて講話及びアドバイスを3名の卒業生からいただきました。 第Ⅱ部では「社会人になる君たちのために」というテーマで、小林総合法律事務所の 小林 哲彦 弁護士から講話をいただきました。途中、演劇部の寸劇等を交えながら、現在の日本の社会情勢から労働者の権利、実際の相談内容、賢い消費者になるために等、生徒にとっては実社会に出る前に知っておくべき重要な事柄が詰まった有意義な時間となりました。 講話を頂いた小林弁護士及び3名の卒業生に、感謝申し上げます。  
電気システム科の代表として 2年生の女子2名がさいたま市にある埼玉電気会館で行われた研修会に参加しました。 はじめにパナソニック株式会社エレクトリックワークス社様による業界の未来に関するプレゼンテーションがあり、 電気の必要性やそれを支える工事の実際について理解を深めました。 「電気の仕事って大切なんだ」と生徒は再認識。   また、地元長瀞町のシンテック株式会社様と意見交換の場を設定していただきました。 「女性の活躍が広がっている」「やりがいのある業界」「進路選択に役立てたい」(生徒の感想です)。代表取締役の髙橋様直々にご対応いただきました。 最後に高橋様とパチリ! 貴重なお話をたくさんしていただきありがとうございました。 この様子が、12月22日付 埼玉新聞 経済面 で紹介されました。
12月15日(金)  期末考査を終え、久しぶりの部活動です。 部活動紹介の映像制作と文化祭クロージングフェスティバルの映像編集を行いました。             活動を終えた部員の感想です。 「 部長がパソコンに向かって部活動紹介の映像を作成していました。良い作品に仕上げられるように頑張ります。」 「 テストがあり、久しぶりの部活を楽しみにしていました。 また、映像編集で集中力が必要で、目が痛くなりたいへんです。でも、楽しいです!!」
12月11日(月) 「みどりの『わ』交流のつどい」( 都市の緑3賞 表彰式)が東京都内の明治記念館で開催され 森林科学科3年生の代表2名が出席しました。 (この様子は、夕方のTVニュースで報じられました) 表彰式後の交流会で 受賞プランを 皇室の佳子内親王殿下(佳子様)に 直接説明させていただく機会を得ました。 このような経験は一生に一度あるかないかですので 生徒は緊張しながらも一生懸命プレゼンしていました。 立派に大役を務め、ほっと一安心。 代表生徒を含め、森林科学科3年生はここまで皆よく頑張りました。  
夏休み、文化祭と取材を受けてきました 電気システム科 課題研究 家電エンジニア班 おもちゃなおし隊 ですが 過日放送されました。 日本テレビ系列 [超無敵クラス] 12月17日(日)12:45~14:00 でした。   放送に際しまして、突然の取材ながらもご協力いただいた、依頼者の皆さんありがとうございました。                         見ていただいた方、ありがとうございました! ※まだ返せていない方もう少しお待ちください…  
 ここで任期を終える会長の黒澤君をはじめとする生徒会役員の皆さん。全校生徒のリーダーとして、様々な行事や活動をこれまでけん引してくださり、本当にありがとうございました。新型コロナウイルス感染症の拡大を抑えるため、様々な制限をせざるを得ない状況下にあっても、柔軟な発想と行動力を発揮して、心に残る行事を実現してくれました。また、夏休みには本校の代表として、市長をはじめとする秩父市幹部職員の方々に生徒総会で提案のあった皆さんの要望を直に伝え、改善に向けて前向きに検討していただく約束を取り付けてくれました。  この場をお借りして、あらためてお礼を申し上げます。  さて、新役員を選出する今回の選挙に16名の有志が立候補し、投票を行うこととなりました。  候補者の皆さん全員に質問します。  ・あなたはなぜ役員に立候補したのですか?  ・ あなたは、秩父農工科学高校をどんな学校にしたいのですか?   また、それぞれの活動を、どのようにして全生徒が身近に感じるよう活性化させますか?  ・あなたの目指す学校にするために、役員としてどのようなことに取り組みますか?  有権者の皆さんは、これらの質問にしっ...
今年は鉄道写真家の中井精也先生に5月から3回にわたりご指導いただきました。 (詳細は写真部HPをご覧ください。写真雑誌 CAPA12月号 にも掲載) その成果を秩農工祭特設展として 「中井精也さんと めざせ 今しかできない!ぼくの・わたしの町の鉄道写真展」で展示しました。 また、その一部を11月25日(土)に東京四谷で開催された「2023CAPA博」で展示していただきました。 各ブースでは本企画のアーカイブ映像が再生され、多くの皆様に楽しんでいただきました。 ※以下は動画にリンクします。 『中井精也さん×秩父農工科学高等学校写真部「ぼくの・わたしの町の鉄道写真展」 Presented by エプソン』 この企画をとおして、作品で想いを伝えることやいろいろな方に喜んでいただけること、撮影を楽しむことの大切さなど、たくさんのことを学びました。 今後も「地元秩父の魅力」や「今しか撮れない瞬間」を撮影していきたいと思います。 関係の皆様ありがとうございました。支えていただいた校長先生といっしょにパチリ! 写真部のページをリニューアルしましたのでこちらもお楽しみください。
男子ソフトボール部は 11月4日、11日の2日間に渡って新人大会が実施されました。 結果は以下の通りです。 2回戦 対 大宮工業高校  勝利(29-0) 準決勝 対 春日部共栄高校 勝利(12-3) 決勝戦 対 川越東高校   勝利(10-3) 6年連続13回目の優勝をすることができ、来年3月に山口県宇部市で行われる全国高等学校選抜大会への出場を決めることができました。